就職活動のイメージ

求人を探すとき、どのような判断をしていますか?資本金や従業員数、会社の知名度、または職種などを基準にしている方が、ほとんどではないでしょうか。本サイトでは、求人を見る際に注意する点を挙げていきます。

海外でもリネン管理の求人はある

リネンは、フラックスと言う草の茎から作る麻のことで、ファッションやインテリアなどに人気があります。
シーツやピローケース、タオルやテーブルクロス、ナプキンなどの綿や麻製品の総称です。
本来は、亜麻で作られた布の意味がありますが、これをホテルや病院などで担当することをリネン管理といって、洗濯物や従業員のユニフォームなどのリネン類を管理します。

リネン管理の求人は、多くの病院やホテルで常に募集が出ています。
海外でも求人はありますし、リネンは海外ブランドのものもあります。

管理の仕事は、清潔で品質のよいアイテムやベッド類を安定して供給するために、病院内やホテル内にあるベッドセンターなどで一括して管理をします。
寝具をはじめ、患者衣、療養衣、ユニフォームなどの定数管理や院内配送、ベッド、マットレス、床頭台などの消毒やベッドメイクも行います。

他にも、アイテムの品質管理、在庫管理、病院や施設内の配送をします。
また、ベッドやマットレス、床頭台などの清拭や消毒業務では、患者や利用者の衛生的な療養環境の維持や向上をサポートします。

定期的な清拭、消毒業務、 清拭と消毒の履歴管理、病棟から消毒設備までのベッド類の搬送業務などを行います。

また、ベッドメイクは、スタッフが効率的に業務を行い、急な患者や利用者の受け入れもスムーズに対応します。
定期的なシーツや包布や枕カバーなどの交換、退院や退所時のシーツ、包布、枕カバーなどの交換、寝具の臨時交換、当直室寝具の定期交換などを行います。

海外では、ベッドメイクで有名です。
求人では、未経験者でも可能なアルバイトやパート、他にもレンタルリースの営業など、幅広く募集が出ています。